9月3週目。PER。

こんにちは。ぶんぶんです。

これまでの含み損益はー199.100円(先週比ー12.200円)です。

先週、何事もなければ日経平均は上昇すると書いていたのですが、
何事があってしまいました。
13日にアメリカの消費者物価指数が発表されました。
それが市場予想を上回った為、利上げの長期化、景気の悪化の懸念が再燃し、
ダウが1200円以上下落してしまいました。
それから今週末までに日経平均は1000円以上下落し、ダウも反発することなく下がり
続けています。

私の長期で保有している銘柄は幸いにも大きなマイナスにはなりませんでしたが、
先週末、押し目で買いを入れたスポーツフィールドが含み益から一転、金曜日に
-300円以上下落し含み損になってしまいました。

今週の20日・21日にはFOMCがあります。
そこでの発表次第ではさらなる波乱があるかもしれません。

銘柄探しにおいてPERは一つの基準になると思います。

私はPER15倍以下の割安な銘柄を買うようにしていました。

その考えが今は変わってきています。

なぜならPERが低いということは、投資家にも注目されていない、
いわゆる人気の無い銘柄だからです。
PERが低くても株価がいつまでもあがらなければ、時間の損失です。
それならば多少PERが多少高くても注目されている銘柄に投資をした方が
効率がいいと思います。

かといって50倍以上の銘柄も買う気にはなれませんが、基準を25倍以下
ぐらいまで引き下げようと思っています。

 

 

コメント